さんご

 

R9401530

 

とっても綺麗なフォッシルコーラルができあがりました。

 

R9401540

R9401541

 

最近大好きな両面研磨。

立体的で繊細な仕上がりになるので
色々な石での両面研磨を見たくて試しています。

ふちにエッジが出るので、マクラメだと細い枠で包んでもカチっと固定され
枠が細いと仕上がりも美しいのでお氣に入りです。

 

R9401538

 

両面ともに綺麗にカーブをつくる分、手間がかかるのを
義父がいつも丁寧に仕上げてくれる。

工程確認のたびに、東京と奈良の間を原石が何度も行き来したり
ベストと思うカット箇所や仕上がりのイメージがお互いにあったりして
時々は激論になりながらおつき合いしてもらっています。

 

たまに出る私の頑固さを心配している実父母からしたら
氣が氣でないだろうけど、結局は尊重してくれたりして

自分を自分でいさせてくれる、好きなようにさせてくれる身近な人たちって
本当にありがたいなと最近つくづく思いますね。。

 

石を見ていたら沁みてきました。

 

R9401551

 

お直しで預かっていた友人の水晶ネックレス

本当に長いこと待たせしてしまったのですが。。
昔の作品だったので、糸からデザインからすべて一新させてもらいました。

 

自分では対になっている龍をイメージして編んだんだ、という夫

こうして見ると四つ畳の編みって、マクラメでもできる組紐の1つですね。
しめ縄のようにも見えてきました。

 

R9401549

 

裏面

氣になっていた水晶の安定感も改善◎
裏面がいびつな水晶の形状にも、編みがしっかりと沿ってくれました。

欠けのような部分が細かくセルフヒールドしている、
ガネーシュヒマールのヒマラヤ水晶です。

 

No comments yet.

コメントを残す