ドラゴンコーラル

新しい作品ができました。

R9403675

R9403649

ひし形に研磨したラピスラズリとタンザナイト

R9403508

龍をかたどったチベットのアンティークコーラルと
ネパール・タプレジュンのアクアマリン、
チベタンマーラー(数珠)に使われる、シルバーのボサを入れたネックレス

ボサはマーラーの親玉を支える部分で、名称は「菩薩」からきているのだそうです。
いずれも今年の6月のネパールで見つけたもの。

 

 

アンティークコーラルの質感にはとても惹かれるものがあります。

金額的になかなかいくつも買うことはできないけど
この龍とはバチッと目が合って手に入れました。

糸は丁子(クローブ)で染めた絹糸に、泥藍で染めた大麻糸を重ねました。
泥藍は、3年前自宅で育てた藍からつくったもの。

先日ブレスレットを制作した時に浮かんだ
藍染め大麻糸とコーラルの組み合わせが氣になって、
このドラゴンコーラルに合わせたくなったのです。

 

R9403714

R9385131

カトマンズ滞在中、スワヤンブナートから

 

ドラゴンコーラルを手に入れてすぐに
私のカメラにはおさまりきらない程の、長い長ーい龍を空に見ました。

目には映らないもの、意識の現象化の素早さと
その表現方法の、不意をつくような大胆さを見たようで

なんてユニークな世界にいるんだろうと、
とても面白さを感じました。

 

R9403503

 

対して、目に見えるものである私たちの作業は

石を探しに行くことからはじまり、時には加工
糸の染めにデザイン、制作。。

比較すると亀並みのスピードで1つのものを物質化しているのですが
その1つ1つのプロセスの中に、求めているものがあるんだなと

今年は創ることへの楽しさと幸せを、あたらめて思い出した年になりました。

年末までまだ1ヶ月ありますが
来年からもっと深めていきたいなと、今からとても楽しみです。

 

R9403775

R9403745
ここからどう研磨しようか、ドキドキさせてくれるラピスラズリ。

 

No comments yet.

コメントを残す