隣村から来たプロセシオン

昨日は村が人でいっぱいになった。

近くにいた人に、あの踊りは何?と聞くと
「知らないのか?ダンサ デ ビエヒートを!」と返ってきた。
ダンサ デ ビエヒート=おじいちゃんの踊り・・・

隣村のサンファンから何時間もかけてやってきたプロセシオンと、末尾に続く巡礼の人々

ここへ到着して4日になりますが、
同じ24時間とは思えないくらい、1日という枠をとても長く感じています。

自分次第で「時間」というものを長くも短くもできることを、
久しぶりに体感しています。

物作りをする者としても、1日の時間が長いのは嬉しいことです。笑

到着してから予想外に涼しく雨が多かったのですが、
ちょうど気候が切り替わろうとしているようです。

No comments yet.

コメントを残す