レマテでの時間

1ヶ月ちょっと滞在していたこの村を出発。

生き物の音、空と湖と緑の色の変化、風と気温の移り変わり、月と星の光、
感覚に訴えかけてくるものに常に囲まれて過ごしました。


2年前からここで暮らしている、日本人なっちゃんとグアテマラ人エリとの出会いもあり。

村人の手を借りながら自分達で人力で作り上げた、
太陽光発電のレストラン&宿 UNA CASITAをここに構えている2人。

レストランでは味わえない地元の食材を使った食事、
連れて行ってもらった穴場のプラヤ、色々な話・・・

2人との出会いでこの場所がとても近い存在となり、
気持ち良い時間を沢山もらいました!

ここに来れたこと、出会えた人達に本当に感謝です。

滞在していたのは、山の形がワニに見えるcerro cahui 。
画像ではちょうど顔に当たる部分。

この辺りでも、地元の人達の間で見つかっているマヤの痕跡や
山に埋もれた手付かずの遺跡が沢山存在しているそうです。

biotopo cerro cahuiの頂上付近
不自然にそこにある小山。側面にはすっかり木に根を張られた積み石が見える。

知りたい事や行きたい場所がまだまだあるレマテ。
次に訪れるのがとても楽しみです。

現在は、ヒスイを見つけにアンティグアへ来ています!

アンティグアでの満月

 

 

 

One Response to レマテでの時間

  1. エリとナッティ 2012年5月11日 at 9:26 PM #

    タカマノ&のぞみちゃん この旅はいつもきてくださってどうもありがとう。2人が着てくださって、とても楽しくうれしく過ごしました。いつもおいしそうににレマテ御膳や自家製果実ジュースをのんでくださってるのをみてると、ほんとに、とってもうれしかったです。今度は、うちで、我々にワークショップを開いてくださることを期待しています!そしてのぞみちゃんにスペイン語をおしえるよ!またインドのあと、すぐもどってきてね!そしてまたお弁当持って遠足にいこうね!nos vemos prontito!!!chaox2!

コメントを残す