サンマリーショーへ行ってきます

シモホベル鉱山でセレクトしたアンバーが
割れずに無事日本へ到着し、昨日ショップへ掲載しました。

自分の好みでもあり気に入っているアンバーの1つ

以前も登場しているアンバー

見つけるとセレクトせずにはいられない、滲んだようなぼかしたような色合い。
自然に出来たこのグラデーションが、自分にとってはたまらなく綺麗に映ります。
現在は、明日からはじまるサンマリーショーへ行くために
フランスのアルザス地方にある、Hunawihr(ユナウィール)という村に滞在しています。

周囲はぐるりとぶどう畑に囲まれているこの辺り一帯。
とても静かで、鳥の声が常に響いています。

村の中には、至る所に花。
歩いているとはっきりと花の香りを感じられます。
いいですね。

どうやらお年寄りが多く住んでいる村のようですが、
本当にどの家も、景観をとても大事にしているんだなと感心してしまいます。

 


今回は、築60年以上だというアパートを借りました。
中はフランスの田舎のお宅といった雰囲気の部屋。
上がるとギシギシと音を立てる階段が、味のある何ともいえない良い雰囲気を出しています。

大事にされてきた古い物が飾られている建物、不思議と落ち着きます。

 

 

丘の上の教会

誰もいない小さな教会の中は、ひんやりしていてとても気持ち良い場所でした。
数日間この村からサンマリーへと通います。

 

No comments yet.

コメントを残す