活動期

気が向くと、撮影ついでに湖畔の桟橋に出て制作しています。

スイス産アルプス水晶

モンブラン産(フランス側)ファーデン水晶

モンブラン産水晶、今回初めて手にしました。

ここまでクリアな中に、
ファーデンの特徴である白いラインがくっきりとあらわれていることに感動。

細い竜巻のようです。

 

ほんの10分程の激しいスコール

 

湖畔にいると、湖の波や風の変化、その風の湿気などで
遠くからやってくる雨雲を察知することができる。

雨が降り出す前に戻ろうと思ったのですが、
周りがどんどん変化していく様子に見入ってしまい、
つい雨まで迎えて居座ってしまいました。

 

先日の夜は、湖で天の川を望みながら
視界の遥か遠くのほうで音の聞こえない青・白・ピンクの稲光、湖上には蛍という
とても神秘的な光景に出くわしました。

最近は1日の中での天気の移り変わりがとても激しいため
とても貴重な時間だったのではないかと思います。

 

天気の変化が激しい今のシーズン、以前にも増して生き物が活動的になり
大発生している蚊の洗礼以外にも、
部屋のすぐ外でサソリ、キッチンの鍋の中からタランチュラと
ドキッとする激しい生き物にも遭遇しています。

 
タランチュラ

 

昨日は、ふと気づくと部屋の壁の数カ所にびっしりと蟻の大群が!
大雨が降ると、乾いた場所を探して現れるのだそうで。

毎回大騒ぎになりますが、
まだまだ色々なものと遭遇しそうです。

 

, , , ,

No comments yet.

コメントを残す