ラモン

マヤの時代から、飢饉の時の非常食となっていたラモン。
栄養バランスにとても優れた実なのだそうだ。

黒い皮を取ると、黄緑色の実が出てくる

マヤの民を救ってきたこの命の実ラモン、
乾燥して粉状にされたものが、日本でもマヤナッツコーヒーという
ノンカフェインコーヒーとして広まっています。

アースガーデンなど、フェアトレード商品が紹介されているイベントで見かけることもあり
もしかしたら知っているという方も意外に多いのではないでしょうか。

実は産地はこの周辺エリアで、
レマテでも森に自生するラモンの木を沢山目にする。

レマテに住むunacasitaの2人に、この辺りが産地だと教えてもらってから
とても気に入って、コーヒーを中断して飲んでいる私達。
黒糖を入れて、混ぜながら飲むのがおすすめです。

どこかで見かけることがあったら是非。

 
人の笑い顔みたいなラモンの実。
殺風景なパソコン周りで、気分をほっこりさせてくれます。

 

No comments yet.

コメントを残す