オパールの景色

アメシストを大事に大事に抱えてメキシコのベラクルス州を出発。
次はハリスコ州のマグダレナへ。

向かう途中、だんだん景色が変わって
テキーラの原料、アガベ(竜舌蘭)が出現しはじめる。

 

R0010239

 

今まで「砂埃まみれのカラカラの土地」と思っていた場所さえも、霧で真っ白。。
きっとこの土地にとっては大事な恵みの時期。

 

R0010235

 

しばらく走って少し抜けたころ、やっとこの景色!
久しぶりのすっきりした青空。

 

R0010226

R0010230

 

テキーラ!!

 

R0010232アガベ畑

 

また少し進んで、到着したマグダレナは曇り。
夕方から夜には、ほぼ毎日スコールのような大雨。

 

R0010245

 

いつもはギラギラの太陽の光の下で
ぎっしり細かいオパールの遊色がはじける様子を私たちに見せながら、
みんな「フィーノ!!」とか「ブリジャンテ!!」と言ってくるのが

今回はおもしろいことに、訪ねていく先々で
「ほら、ジュービア(雨)みたいだ」 と表現してきた。

 

R0010281
おじさん達が雨季のオパールを覗き込んでそんな風に例えるなんて、
何て素敵なんだろう。

 

R0010276

R0010278

何ともきれいな雨ですねぇ

 

R0010286

 

カンテラオパールは整理を進めつつ、
来月ショップにも掲載したいと思っています。

 

DSC_6071

 

そして、こちらはデンバーミネラルショーで選んできたカナダ産ユーディアライト。

ピンクから深いレッドへの変化がとても綺麗で、
手にとっては横にしたり縦にしたり。
このグラデーションの中に浸っています。。

 

DSC_6102

 

本日ショップに掲載しました。
http://artemano.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=674240&csid=84

よかったら見てみてください。

No comments yet.

コメントを残す