蛍と満月

先日、愛宕山(あたごやま)に登ってきました。

RIMG9933一番奥が愛宕山

 

ここは全国800箇所に点在する、愛宕山の総本山なのだそうです。
もう半年が過ぎてしまい今更ではありますが、越してきたご挨拶も含めての初登山です。

 

RIMG0306

 

入り口のある集落・清滝へは、今住んでいる場所から車で約10分。

 

トンネル1本で結ばれている場所で、
元々鉄道が使っていたというその古いトンネルは、
ジブリの「千と千尋~」そのもののような世界。

トンネルが境界線となっているかのように
あちらとこちらでは、全く世界が変わります。

 

RIMG0318

RIMG0328

RIMG0310

RIMG0322

RIMG0341

往復4-5時間ほどの、愛宕山参り

 

行きは正面の山道
帰りは別ルートの大杉谷という、谷に沿って降りるような道で下山。
汗だくになった後は、お隣亀岡の温泉に浸かり、夕方再び清滝へ。

6月のこの時期、清滝では蛍が乱舞すると知り
疲れも忘れてお出掛け。

 

RIMG0362

蛍鑑賞前に立ち寄った、清滝の古民家ギャラリー「Terra(テラ)」

 

この日ギャラリーはお休みでしたが、
中ではオーナーご夫婦が、別の日に行われるライブでの映像を準備していました。

 

RIMG0345

 

中へ通していただき、ついついゆっくりしてしまいました。。
途中、蛍も迷い込んできたり。

 

RIMG0364

手作りのかまど、形がたまらなくステキです!

 

ここを知ることができて嬉しい、
またゆっくりお邪魔したいテラさんでした。

 

RIMG0349

 

ギャラリーを出た後の蛍の世界も素敵でした!

真っ暗な静かな川沿いで、川の音、蛙や虫の声と共に舞う蛍は
本当に幻想的です。
木々や川の中央に集まったり、頭上で舞ったり
川面から一気にフワーッと上がっていったりと

どの様子も目が離せなくて、岩場にかなり長い間座り込んでいました。

 

あまりに気持ち良い時間だったので、翌日の夜もまた清滝へ。
翌日もさらに蛍が活発になっていて、とても綺麗でしたよ。

 

RIMG0305 清滝川

 

雲がかかっていて、その姿は望めませんでしたが
スーパームーンと呼ばれるこの日、朝から晩まで力が注ぎ込まれたような1日でした!

No comments yet.

コメントを残す