冬突入

昨日の深夜から明け方のこと

京都では雨が強まって、珍しく雷まで鳴っていたそうで
(熟睡中で気付きませんでしたが)

一夜明けてからは
すっきりした青空が見えるのに、時々ミストのような
小雨が降るという不思議な天気。
 

外は寒くて、頭も何となく重いというのに
青空+猛スピードで雲がぐんぐん流れる様子を見ていたら
何だかウズウズしてきてしまいました。

 

思い立って、風ビュウビュウの中
自転車をこいで、休憩ついでのお出掛け

 

sanpo11

sanpo7

sanpo6

 

静かな山あい

ほんの少し赤い部分は残っているけど、すっかり秋も終わり。。
前日の雨風でも、かなり葉が落ちた様子

冬突入に向けての嵐だったのかも?

 

sanpo5

 

お供にはコロンビア水晶

 

sanpo3

sanpo2

sanpo14

sanpo4

sanpo13

 

水辺と水晶は本当に良く合うと思う

 

ツヤ感と透明感にさらに磨きがかかって
家の中で見るのとは違った雰囲気を見せるので、
寒さも忘れて夢中で撮影。。

 

自然の近くに行く時には、ぜひ石をお供に。
おすすめです

 

sanpo12

 

対岸からはサルの声

 

sanpo1

sanpo8

 

外の空気を吸って、水晶もゆっくり愛でて
頭もクリアにしてきました。

 

sanpo9

 

秋の紅葉はもう終盤ですが、次の椿が咲き始めましたよー

No comments yet.

コメントを残す