オパール

インドで見つけたエチオピアオパール。
RIMG4186

 

 

 

 

 

 
ファンの多いオパールですが、自分も漏れなくその中の一人です。
画像では写りにくいのですが 実物は裏表ともに細かいラメが詰まっていて、
その様子はまさにミラーボール。

昔々の8年前、グァテマラで知り合ったアルテサノと
オパールが採れるという噂だけを頼りに、ホンジュラスのある村を訪れた際のこと。

本当に何もない小さなこの村で不思議な感覚を覚えた。
はじめて訪れる村なのに、ここを知っている感覚が自分の中に確かにある。

「ここを進むと大きな木があって」
DSCF0235

 

 

 

 

 

 
実際そこにあったのは、村の御神木のような存在になっている木。

全体の写真が残していなかったけれど とにかく横に大きく広がった面白い形をした木で、
あまり太くもない幹が下でしっかりと支えている。

「たしかここを右に曲がると、白い建物がある。」
DSCF0236

 

 

 

 

 

 
通りの左側にあった白い建物。宿だった。

「どこかで見たことある」というデジャブとも違う、
過去にここに来たという経験が既に自分の中にある感覚。
結局何だったのかはわからないけれど
未だにオパールはこの時の感覚を思い出させてくれて、特別なもののように感じさせます。

DSCF0227
ちなみに、この時のオパール調達作戦はあまり良いものが見つからず
グァテマラからホンジュラスへの小旅行として終わったのでした。
セムクチャンペイ

現在、仕入れた石を作品として制作中。
数がまとまり次第アップして、今年を締めくくろうと思っています。

↓クリックお願いします!他多数のハンドメイド作家ブログ。
banner_21

, ,

Trackbacks/Pingbacks

  1. ツーソン買い付けにて- ARTEMANO[アルテマノ] - 2011年2月6日

    […] ンジュラスから来た?」 その店の同年代の兄ちゃんにスペイン語で話しかけたらやっぱり。 真っ黒いように見えた石は、昔たまたま探しに行く事になったホンジュラスオパールだった。 […]

コメントを残す