dioptase.

先月末の鎌倉での展示会&ワークショップにつきまして、ご挨拶もせずですみません。
あらためまして、ご来場いただいた皆さま本当にありがとうございました。

来ていただいた方お一人お一人と、のんびり石のお話などさせていただき
普段の制作にこもる生活ではできない、
貴重な時間を過ごせてとても嬉しかったです!

 

R9352692

R9352706

R9352771

 

今回は開催後もしばらく東京へ滞在し
家族、親戚、友人との時間をたっぷりとって奈良へ戻ったのですが、
その時会った友人の置き土産のインフルエンザを持ち帰ってしまいました。

久々の自宅に体が喜んだのも束の間、その日のうちに発症し
私から夫、息子、そしてしばらく我が家に滞在中の友人にまでひと周り。
皆インフル初体験でしたが、おそるべしウイルスの感染力。

今はお陰さまでようやく皆揃って回復し、
久しぶりに外の氣を思いっきり吸いこんでいます。

 

R9384104先日掲載した、とってもクリアなヒマラヤ水晶◎

 

湿度を含んだ暖かい氣に満ちて、すっかり春ですねぇ。

 

R9384108Dioptase,Sugilite,Horn coral…

 

研磨されたばかりの石やこれから研磨する原石。
久しぶりに石の美しさに驚き癒やされます。。

 

R9384164

R9384156

 

特にダイオプテーズの、何とも表現しがたい吸い込まれるような青緑に息を呑む。

ダイオプテーズの透明感ある深い色が見られるのは、結晶の先端付近のみで
こうして加工できるほどに結晶の育ったもの自体とても希少です。

以前アリゾナで産出があった時には、研磨されたルースを手にすることがありましたが
近年はそれもなかなか見つけられなくなりましたね。。

こうしてふたたび美しいダイオプテーズに出会えて、とても嬉しいです!

 

R9384157

R9384117シャッタカイト、カルサイト、キュープライトまじりですが
やっぱり印象強く残る青緑色。

 

コレクションピースにしたくなるのは毎度のことながら
手放すかわりに新しい出会いと驚きと感性をもたらしてくれると信じて◎

数ピースの掲載になりますが、お探しの方はこの機会にぜひどうぞ。

 

R9384147

No comments yet.

コメントを残す