ギフトラッピングをはじめました

遅らばせながら、ギフトラッピングをはじめました。

RIMG9946

一見レトロな雰囲気のこのステッカー、何の柄だと思いますか?

RIMG9944

実は、このリングの編み模様を使って出来上がったもの。

RIMG8983

出来上がりまでお世話になった 高尾在住のグラフィックデザイナーの友人が
「編みの模様にアルテマノの特徴が出てるから」とこのアイディアを出してくれ、
おかげでアルテマノらしいギフトに仕上がりました。
本当にありがとう。

友人に言われ改めて、今まで本当に多くのパターンが生まれていることに気付く。
編んで出来上がるので、もしかして小さな「テキスタイル」と呼んでいいのでしょうか。

1つの作品には、必ず何かしら2人の要素が入ってできあがりますが
中南米、中東、アジアともつかない編みの模様は いつも主人が作り出す。

次々と色んなテキスタイルを作っていって、まるでどこかのインディヘナだ。

きっととても深い縁があるに違いないと、
編んでいる姿を見ると 尚更強く思ってしまいます。

本日新作をアップしました。
新作一覧

贈り物として、ぜひどうぞ!
ギフトラッピングについて

No comments yet.

コメントを残す